IMG_1607

市川市・新田にここが市川?と思わせる古民家カフェがあることを皆さんご存知でしょうか。

2015年にオープンした隠れ家的な空間「ママノキモチカフェ」。

先日、こちらの看板メニューである「鎌倉野菜をふんだんに使ったガレット」をいただきました。


スポンサードリンク

落ち着きのある店内、ノスタルジックな空間

IMG_1666

閑静な住宅街にひっそりと佇む古民家カフェ。

最寄り駅の菅野駅からは歩いて3分ほどのところにあります。

IMG_1664

出迎えてくれたのは、内装を自身で手がけたというマダム。

品格のあるその雰囲気からはDIYをするようにはとても思えません。

外観も趣のある一軒家で、入るまで中がどうなっているのだろうとワクワクしていたのですが、一歩足を踏み入れば、それは期待以上。

IMG_1603

どこか懐かしくもあるノスタルジックな空間です。

席は22席。

テーブル席のほかに、
IMG_1590

カウンター席や
IMG_1599

お座敷の個室もあります。
IMG_1595

色鮮やかな鎌倉野菜ガレット、食べ応えも十分

メニューにも素材へのこだわりが感じられます。

IMG_1617
こちらが信州そば粉の鎌倉野菜ガレット

IMG_1626
真ん中には温泉たまごを添えて。

ふわ~とそば粉の香りが食欲をそそり、見た目からもテンションがあがる一品です。

IMG_1621
ガレットとあわせて水出しコーヒーをいただきました。

生地がもっちもちで、色とりどりの鎌倉野菜のシャキッとした食感と相性◎

とろ~りと温泉たまごがあわさると至福な気分に。美味しい!

とってもヘルシーにみえますが、食べ応えも十分。
野菜と生地の間には細かく刻まれたハムも入っているので、1枚でお腹が満たされます。

縁側ではワンちゃんもご一緒に

IMG_1668
美しくお手入れされたお庭を眺めながら縁側でお食事も可能です。

IMG_1663
縁側ではワンちゃん(ペット)と一緒に休憩することも。
IMG_1642

お散歩の時などに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

営業時間は朝9:30より

IMG_1631
ママノキモチカフェ、営業時間は9:30~14:30

日曜・月曜・祝日が定休日となります。

その他、夏季休暇などはFacebookツイッターインスタグラムなどで更新されますのでそちらにてご確認ください。

また、お客様皆さんにゆっくりとくつろいでいただきたいという思いから、11:30以降は未就学児の入店はできません。

雨の日の眺めも情緒的

お友達とランチを楽しんだり、一人でのんびりと過ごすこともできるステキなカフェです。

お隣に出されたボリューム満点のスイーツも魅力的でした。

イチ子は雨の日に訪問しましたが、雨に濡れたお庭を眺めながらゆったりとランチを味わうのもおススメですよ。

ごちそうさまでした!

ママノキモチカフェ アクセス

場所は新田1丁目、京成線菅野駅より徒歩3分です。

【ママノキモチカフェ】

  • 市川市新田1-4-16
  • Tel:090-4240-3578
  • 営業時間:火~土9:30~14:30(L.O.13:45)
  • 定休日:日曜・月曜・祝(不定休・夏季休暇あり)
  • 駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)