NOIMAGE画像
千葉県水道局は18日、水道料金を支払った利用者に対し督促状を誤送付していたことを発表しました。


スポンサードリンク

誤って送付された督促状は破棄を

千葉県水道局が1/15付で誤って督促状を送ったのは、「セブンイレブン」で12/31に11月と12月分の利用料金を支払った2224件。

対象者には千葉市や船橋市、市川市、松戸市など10市の家庭や企業などが含まれているということです。

原因はコンビニ収納代行業務受託者(三菱UFJニコス株式会社)のシステム障害とのこと。

利用者の指摘で発覚し、督促状に基づいて二重払いをしてしまったケースも数件確認されています。

県水道局は、対象者にはがきを送付して知らせるということですが、重複納入(二重払い)を防止するため誤って送付された水道料金督促状を破棄するよう呼びかけています。

※二重払いをした方は後日還付

この件に関する問い合わせ:0570-001245
(平日:8:45~18:00、土曜日:8:45~17:00)