土のう
台風10号の接近に伴い、大洲防災公園を含めて市内3ヶ所で土のうステーションが開放中です。


スポンサードリンク

非常に強い台風10号は南の海上を北東に進んでいて、30日(火)には本州に接近する恐れが出てきました。

台風10号の進路(8月28日午前7時)
台風10号2016年の進路
※画像はNHK公式ページよりお借りしました。

これに伴い、市川市では市民に土のうを配布する「土のうステーション」を8月27日(土)と28日(日)開放します。

両日とも午前10時から午後4時まで。

場所は大洲防災公園、広尾防災公園、大柏第一調整池緑地の3ヶ所です。

大洲防災公園 大洲1-18

広尾防災公園 広尾2-3-2

大柏第一調整池緑地 北方町4-1444-59

土のうはたくさんの人に利用してもらうために原則1世帯20袋までとなっています。またもらった土のうは返却できません。(市では備蓄を勧めています)

29日からは風が強まってくるようですので、早めの備えを心がけたいものですね。