5/17に行われた村越市長の定例会見で、市川市は国府台の歴史的建造物「赤レンガ(旧血清研究所跡地)」を保存する方向で県と交渉を進めていることが判明しました。

スポンサードリンク

公共施設として活用する考え

18日付の東京新聞と千葉日報オンラインにて報道がありました。

市川市「赤レンガ」取得へ 国府台に残る旧陸軍施設(東京新聞)
赤レンガ倉庫「市が取得」 村越・市川市長、初定例会見で(千葉日報オンライン)

村越市長は、土地を取得後、公共施設として活用する考えを示した模様です。

国府台の赤レンガについては、昨年1月に前市長が財政負担が大きいとして取得を断念した経緯があります。

参考記事:市川市は国府台の歴史建造物「赤レンガ」の取得を断念したことがわかりました

赤レンガ アクセス

場所は市川市国府台2-6-1です。