2ba759b85e479c2cdb08894e3a9e4b82_s
※写真はイメージです。
市川南保育園に病後児保育室「ひまわり」が新設されます。

病後児保育室とは

保育園に通園中のお子さんが、風邪をひいて、まだ保育園に行かせるのがちょっと心配。水ぼうそうやおたふくかぜなどで登園許可が出ない…など、仕事や家庭の都合で子どもの看病ができないという方のために、“病気回復期”のお子さんをお預かりする施設


市川市内では現在下記の4施設で病後児保育を実施しています。
  • 小林医院こどもデイケアルーム(北方1-9-14)
  • 清仁会行徳クリニック病児保育部(行徳駅前1-14-11サトミ3番館2F)
  • 認定こども園「風の谷保育園」病後児保育室「おひさま」(北国分4-10-13)
  • あじさい保育園病後児保育室「にじぐみ」(妙典5-12-16あじさい保育園3F)
市川南保育園が来年より加わることで市内5施設となります。

利用には事前の利用登録が必要です。登録開始日は平成29年1月4日(水)より。詳しくは同施設にお問い合わせください。

【市川南保育園病後児保育 ひまわり】
  • 住所:市川市市川南4-1-15
  • 電話:047-325-2828(こども施設運営課)
  • 対象年齢:生後6ヶ月~小学3年生
  • 利用料金 :1日3000円
  • 市川南保育園公式サイト