千葉商科大/クリスマスイベント2016
12月25日(日)、市川市国府台にある千葉商科大学の図書館前で行われたクリスマスプロジェクションマッピングを見てきました。
先日、初めての一般向けクリスマスイベント「プロジェクションマッピング」の開催をご紹介しましたが、イチ子、千葉商科大学にも行ったことがなかったので行ってきました。

参考記事:

開演10分前に到着、定刻を待つ間にもお客さんが続々と集まっていました。

お子さんを連れた家族もけっこう多かったです。

午後6時、1回目の上映が始まりました。

まずは音楽とともに図書館の縁取りからスタートです。
クリスマス千葉商科大学

その後、男の子と女の子の物語が始まります。
クリスマスプロジェクションマッピング2016

仲違いしてしまったのか二人は離ればなれに。

時は2016年の12月25日、クリスマスにサンタが登場です。
クリスマスプロジェクションマッピング市川2016

サンタクロースは二人のキューピットとなり物語は終了しました。
千葉商科大学クリスマス2016

10分間のショートストーリーでしたが、学生さんがゼロからここまで創り上げるのは大変だったのではないかと推測します。

イチ子もそうですが、近くに大学があるのに機会がないとなかなか入れない(入りづらい)人は意外と多いはず。

今回のように話題となるイベントで地域住民との交流を増やしてもらえると嬉しいですね。

今度は建物がステキな学食に足を運ぼうかと思っています。

次回のクリスマスも楽しみにしています!