市川真間の莫家菜
市川真間駅近くの中華料理店「莫家菜」でランチメニューの点心定食を食べてきました。

莫家菜 アクセス

場所は京成線市川真間駅の踏切(国府台方面)近くで、セブンイレブン市川真間1丁目店の隣になります。


莫家菜は来年で創業20年!

莫家菜は今年で19年目を迎える中華料理屋さん。本格中華が味わえると地元の方々に人気のお店です。

席は20席、4人掛けのテーブル席と奥に厨房があります。
市川真間莫家菜


莫家菜のランチメニュー

サービスランチの時間は11:30~15:00、定食にはスープ、ご飯、漬物、デザートがついています。(ご飯おかわり自由)

莫家菜のランチメニュー1

※メニュー内容、価格は2016年12月時点のものです。
  • 日替わり定食(料理2品) 900円
  • 鉄鍋餃子定食(鉄鍋棒ギョーザ定食) 780円
  • 炒飯・点心定食 1250円
  • 什錦湯麺・半炒飯定食(五目入りラーメン、半チャーハン) 1000円
  • 牛肉炒麺、粥定食(牛肉焼きそば、五目入りお粥) 1000円
  • 点心定食(莫家菜焼き、棒ギョーザ、小籠包、肉焼売) 
この他に、手作り点心など単品メニューや平日のみのサービス定食があります。
莫家菜のランチ定食


名物!莫家菜焼きが入った点心定食を注文!

今回注文したのは莫家菜焼きが入った点心定食。
莫家菜の点心定食/市川真間

莫家菜焼き1つ、棒ギョーザ2つ、小籠包2つ、肉焼売2つ、スープ、杏仁豆腐、ザーサイの漬物にご飯と見た目からもボリューム満点です。

まずは小籠包から。
焼売と小籠包

刻み生姜をのせて何もつけずにそのままいただきます。

中から旨みが濃縮されたスープが出てきて、中のお肉も柔らかい!
小籠包

そして焼売。

こちらも一口ではとても食べれないぐらいの大きさ。ボリューミーです。

続いては鉄鍋棒ギョーザと莫家菜。
鉄鍋ギョーザ

熱々の鉄板にのせられて出てきた棒ギョーザは中に春雨が入っています。

こちらが名物の莫家菜焼き。
莫家菜焼き

海老とにらなどの野菜がギュッと詰まっています。外はカリッと中はふっくらで美味しいです。

点心だけでお腹いっぱいになってしまったイチ子。ですが、スープもデザートも美味しくてあっという間に完食。


店頭では惣菜の販売も、お正月はおせちの販売

店頭ではお弁当やお惣菜の販売も行っています。

お惣菜

莫家菜のお弁当

惣菜は量り売りなので食べたい分だけ買えるのもいいですね。
莫家菜のお惣菜販売

またお正月はおせちの販売も行っていて、毎年人気なのだそうです。
おせち料理/市川真間莫家菜

今年の予約は12月28日までの予約、受け渡しは30日、31日です。


本場の中華を思い出す味

実はイチ子、中国とは何かとご縁があり、現地で中華料理をたくさん食べてきていますが、こちらの味付けは本場の家庭料理(家常菜)を感じられました。

とくに小籠包のスープはふわ~っと上海で食べたことを思い出す味でした。

地元の方々に愛される中華料理店なのもうなずけますね。

今度は日替わり定食を食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでした!


【莫家菜】

  • 住所:真間1-15-22-保立ビル1F
  • 電話:047-322-0608
  • 営業時間:11:30~22:30(L.O22:00)
  • 定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は翌日)