大川原梅園の紅梅
現在、見頃を迎えている北国分の大川原梅園に行ってきました。
場所は北国分2-2-2、

市川松戸線(1号線)を松戸方面へ、中矢切交差点を右折し少し進んだところです。

駐車場が広いので車でのアクセスが便利だと思います。(12台)
大川原梅園の駐車場

こちらの梅園はおよそ200坪の敷地面積に300本を超える梅が植えられていて、梅の開花時期のみ開放しているんだそうです。

園内には白加賀というベーシックな白梅、養老、玉織姫、甲州の4種類の梅があります。
北国分の大川原梅園の白梅

大川原梅園のピンク色の梅



入口はこちら
大川原梅園の入口

観光目的ではなく梅の実の収穫を目的としているため、いくつか注意事項があります。
大川原梅園の注意事項

中へ入ってみると、、、
大川原梅園2017

スゴイ!梅園なので当たり前ですが全部梅。
北国分の梅園

見事に美しく咲き誇っています。
市川市北国分の大川原梅園

大川原梅園の梅の花2017


イチ子、これだけの梅を一度に見るのは人生初。圧巻でした。
DSC00715

いつもは甘い香りに誘われてメジロも遊びに来ているようです。

梅園の向かいには大川原ハーブガーデンがあり、収穫した梅を使った自家製梅干しや、梅シロップ、梅ジャム、梅スイーツなども販売されています。
大川原ハーブガーデン
ハーブガーデン内のカフェラボマグネットでもケーキなど食べることができます。

今日は時間がなかったので、カフェは断念して、お土産に梅ジャムを購入。
大川原梅園の梅ジャム
梅ジャム、酸味と甘みのバランスがよく果肉も入っていてとっても美味しいです。

今年の収穫も楽しみですね。

尚、今年は暖かい日が多かったこともあり開花が早かったようで、梅のピークは今週末(2月25日・26日)とのこと。2月末まで開放予定です。
 2017年大川原梅園開放
写真ではスケールや美しさが十分に伝わっていないかもしれません。皆さんもよかったらぜひ足を運んでみてくださいね。

【大川原梅園】
  • 市川市北国分2-2-2 
  • 047-372-8808
  • 開園時間:10:00~17:00
  • アクセス:JR市川駅、JR松戸駅、京成国府台駅よりバス「中矢切」下車徒歩10分