市川乙女八幡市民会館2017
2017年4月1日(土)、いちかわご当地アイドル「市川乙女」が葛飾八幡宮三十三周年式年大祭で4曲目となる新曲「ICHIKAWA My Home Town(市川マイホームタウン)」を初披露しました。

お祭り初日は真冬並みの寒さ。

午前中は小雨が降っていましたが午後には雨も止み、多くの参拝客でにぎわっていました。

市川乙女の出演は16:00~(千本公孫樹特設ステージ)と16:40~(八幡市民会館ステージ)の2回。
葛飾八幡宮三十三周年式年大祭ステージ

「なんてったって市川市」「新約☆里見八犬伝」「乙女ジェネレーション」、そして新曲「ICHIKAWA My Home Town」を披露しました。

市川マイホームタウン、これぞ地元のアイドルしか唄えない曲名。

これまでの3曲にはなかったメンバー全員にソロパートがあります。

はなちゃん
市川乙女はな
ゆめちゃん
市川乙女ゆめ
あんなちゃん
市川乙女あんな2
かんなちゃん
市川乙女かんな
なおちゃん
市川乙女なお
まなちゃん
市川乙女まな

歌詞にはメンバーそれぞれの市川への想いが込められているんだそうです。

新曲も含め、市川乙女の曲はどれもアップテンポで元気が出る歌ばかり。

市川乙女/葛飾八幡宮三十三周年式年大祭2017

次は市川の梨をテーマに歌ってほしいな。

これからの活躍にも期待したいと思います。