NOIMAGE画像
2017年4月3日(月)JR総武快速線の市川駅で人身事故が発生しました。

3日午後0時半頃、女性が東京発千葉行き快速列車にはねられ死亡しました。

この事故で最大1時間の遅れが発生し、約8300人に影響が出たということです。

今年に入り市川市周辺では1月に下総中山駅・妙典駅、2月に大町駅で人身事故が発生しています。
 
JR総武快速線新小岩駅では2018年にホームドアが設置されることが決まっています。

ホームドアですべての転落事故を防ぐことはできないかもしれませんが、市内の駅でも設置が待たれますね。