NOIMAGE画像
2017年4月8日(土)、千葉県市川市や松戸市、東京都江戸川区で「ガス臭い」と119番通報が相次ぎ、その後の調べで東京湾沖合でタンカーのガス抜き作業が行われていたことがわかりました。
[myphp file="ad"]

事案の詳細

「ガス臭い」東京、千葉の広範囲で通報 ガス漏れは確認されず - 産経新聞

8日午後4時半から5時半ごろにかけて、東京都江戸川区や千葉県の市川市、松戸市の消防当局などに「ガスの臭いがする」という内容の通報が相次いだ。
市川市では10数件、松戸市では5件、江戸川区では10数件、東京ガスへは100件以上の問い合わせがありました。

消防・警察・ガス会社が現場を調査したところガス漏れは確認できなったとのこと。

ツイッターでも「ガス臭い」というコメントが多数寄せられました。

原因はタンカーのガス抜き作業?

行徳警察署の発表によると東京湾沖合でタンカーのガス抜き作業を行っていたそうで、その臭いが風にのって運ばれたのではということです。

現在も詳しい原因を調査中とのこと。大きな被害がなくて本当によかったです。