豆狸オープン記念詰め合わせ
ライター「はなうた」が、シャポー本八幡にオープンした「豆狸(まめだ)」のおいなりさんを食べてみました。 

4月5日オープン、県内初出店!

豆狸はいなりすし専門店で、ひとつひとつ丁寧に「手」でつつみこむこだわりをもちます。

全国の百貨店、主要駅の駅ナカやサービスエリアで店舗が展開されていますが、千葉県内では初出店。

豆狸は2016年9月放送のTBS「マツコの知らない世界」の「いなり寿司の世界」でも紹介されたお店。

番組で紹介された際のキャッチコピーは「女子が喜ぶ!エレ系いなり寿司」。エレ系のエレは、「エレガント」のエレです。

とても気になっていたお店が本八幡にオープンということで、楽しみに行ってきました。 

オープン記念いなり詰め合わせ

豆狸おいなり

今回は「オープン記念いなり詰め合わせ」を食べてみました。

「オープン記念いなり詰め合わせ」はこちらの5種類。
  • 豆狸いなり(通常価格 90円) 
  • わさびいなり(通常価格 90円) 
  • 黄金しょうがいなり(通常価格 100円)
  • 五目いなり(通常価格 140円)
  • 黒豆狸(通常価格 120円)

※価格(税別)は2017年4月現在のものです。
※オープン記念いなり詰め合わせでの販売は2017年4月9日で終了しています。

5種を味くらべ!

それではいざ実食!

【豆狸いなり】 

店名を冠したいなりすし、定番商品の貫禄があります。
酢飯の中の金胡麻が香り高く、5種類の中で1番最初に口にした感想は「無限に食べられそう!」

【黒豆狸】

黒糖の味わいが生きた一品。見た目に負けない濃厚さが口の中に広がります。
しっかりした味わいが印象的です。

【わさびいなり】

刻まれたわさび菜と揚げの甘さがたまらない組み合わせ。
さっぱりと食べられて上品さがあります。

【黄金しょうがいなり 】

高知県産の黄金生姜が使用された一品。
さわやかなしょうがが口の中に広がり、こちらも揚げの甘さとの相性が抜群。

【五目いなり】

酢飯には、れんこん、ひじき、ごぼう、竹の子、にんじんが入ります。
具だくさん、満足感の大きい納得の一品です。

今回は「オープン記念詰め合わせ」を購入し、定番商品を食べました。

豆狸では月替わりのおいなりさんやその時々の詰め合わせ商品が販売されるため、いつ訪れても楽しめそうです。

こんにゃくいなりは毎月20~26日販売

はなうたは、番組で紹介された「こんにゃくいなり」も楽しみに来店したのですが、こんにゃくいなりは毎月20日から26日販売ということ。

豆狸こんにゃくいなり

チラシを見ると「あんこいなり」も気になります。

ぜひまた買いに行きたいと思います。

ごちそうさまでした!

【豆狸】