市川市リハビリテーション病院
市川市リハビリテーション病院が平成31年度までに民営化することがわかりました。
場所は柏井町4丁目、大柏川沿いで、
京成バス市川営業所や現在建設中の北市川運動公園の近くです。

市川市リハビリテーション病院は1998年に開設された包括的なリハビリテーション医療サービスを提供する市が運営する病院です。

大学からの医師派遣の撤退により、今年2月、3月には入院の取扱いの中止、数ヶ月間の外来の縮小などが行われきました。

現在は公益社団法人地域医療振興協会から医師を派遣し運営を続けています。(2017年4月に新院長就任)

市川市リハビリテーション病院新改革プラン(平成29年3月)には「平成31年度からの民営化を目指す」と書かれています。

民営化となると「東京ベイ・浦安市川医療センター(旧:浦安市川市民病院)」のように施設名を含めいろいろと変更がありそうですね。

また新たな情報が入り次第続報にてお届けしたいと思います。