病院
※写真はイメージです。
お隣浦安市になりますが、順天堂大学浦安病院の新病棟が7月オープン予定です。



場所は浦安市富岡2丁目、

JR京葉線新浦安駅より徒歩10分です。

順天堂大学浦安病院は3号館となる新病棟の新築工事を2015年10月より開始、2017年5月15日に竣工、7月10日に外来診療を開始し完全オープンすることになりました。

3号館は1号館西側の隣に位置し、地下1階・地上9階建て、建築面積約4,000㎡、延床面積約20,000㎡です。

1Fはエントランスホール・入院外来受付・カフェ、2~3Fが外来フロア、4~7Fが病棟となるそうです。

新病棟の開院に伴い、主に以下の機能が強化されます。
  • 病床数126床増加(659床⇒785床)
  • 外来診察室の増設&医療スタッフ増員
  • 患者支援センターを新設
  • 内視鏡センターを新設
  • 免震構造により災害拠点病院としての機能を維持
  • 立体駐車場(106台)を新設
病院内のカフェにはドトールコーヒーがオープン予定、また3号館に続き1号館の改修工事も予定されています(インターネットコーナー、コンビニエンスストアレストランカフェテラスなど)

イチ子も時々お世話になっている病院、市川市からも多くの方が利用する医療機関だと思いますが、様々な機能が強化されることは心強いことです。

【順天堂大学医学部付属浦安病院】