市川市動植物園バラ2017春
ライター「はなうた」が見ごろを迎えた市川市動植物園(バラ園)のバラを見てきました。

アクセス 動植物園

場所は大町284、


JR本八幡駅北口・JR市川大野駅より「動植物園行き」バス終点下車、もしくは「市川営業所行き」バス「大野町4丁目」下車徒歩約10分です。

※動植物園行きバスは土日祝のみ運行です。

動植物園の公式ツイッターで開花情報をゲット

5月18日の動植物園のツイートでバラ園の見頃を知ったはなうた、

楽しみにバラ園を訪れました。

色とりどりのバラ、そしてよい香りにうっとり

バラ園を訪れたのは5月21日の日曜日。

快晴の昼下がり、多くの家族連れやカメラを持った方がバラ園を訪れていました。

数えきれないほどの品種の中から一部をご紹介します。

こちらは、「ローズいちかわ」
image2_ローズいちかわ

市川のオリジナルのバラです。
優しい色とゴージャスな花びらが特徴的。

品種名を見なくてもこのバラはわかるようになりました。

華やかさが抜群の「ブラスバンド」
image3_ブラスバンド1

ブラスバンドの華やかで元気の良いサウンドが聞こえるようです。
image4_ブラスバンド2

まさに見ごろ! どのバラも素敵でしたが、個人的にはこの日の1番のお気に入りでした。

こちらは日本生まれ、美しい白の「新雪」
image5_新雪

黄色があざやかな「インカ」
image6_インカ

フリルのような花びらがかわいらしい「うらら」
image7_うらら

花びらのグラデーションが繊細な「ジュビレ デュ プリンセス ドゥ モナコ」
image8_ジュビレデュプリンセスドゥモナコ

暑いほどの気候でしたが、美しいバラと良い香りに包まれて優雅なひとときを楽しみました。

園内3か所にあるバラのトンネルも豪華で、外から見てもトンネルをくぐっても特別な気持ちになります。
image9_トンネル

27日にはバラまつりが開催

5月27日(土)には、「動植物園バラまつり」が開催されます。

バラガイドツアー、バルーンアート、大柏小学校吹奏楽部の出演、障がい者団体の出店などが予定されています。

バラ鑑賞だけでなく1日楽しめるイベントに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【市川市動植物園バラまつり】
  • 日程:2017年5月27日(土)
  • 時間:10:00~14:00 ※雨天の場合は翌日に順延 
  • 場所:動植物園バラ園 
【これから行かれる方へ】

5月21日時点でバラは満開のものが多くありましたが、品種によって満開を過ぎたものや、まだつぼみをたくさん持ったものもありました。
5月17日のツイートによると、花は今月いっぱい楽しめる見込みとのことですが、最新の開花情報は、動植物園のウェブサイトやTwitterでチェックしてみてください。

市川市動植物園 施設情報

動植物公式サイト

〇自然観察園、バラ園
  • 時間:9:00~17:00 
  • 休園日:年末年始 
  • 入園料:無料 
〇動物園
  • 場所:市川市大町284番1外 
  • 時間:9:30~16:30(入園は16:00まで) 
  • 休園日:毎週月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、年末年始 
  • 入園料:大人430円、小人100円  (未就学児 無料) 
〇観賞植物園
  • 場所:市川市大町213番11外 
  • 時間:9:30~16:30 
  • 休園日:毎週月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、年末年始 
  • 入園料:無料