NOIMAGE画像
7月18日(火)午後1時ごろ、市川市相之川2丁目のアパート跡地で不発弾とみられるものが発見されました。

相之川2丁目

相之川2丁目はこちらになります。


旧日本軍の訓練弾か

報道によると、見つかったのは円すい形で直径約18cm長さ約40cmで、旧日本軍の訓練弾と見られています。

爆発の危険性はなく行徳署により撤去されました。

この騒動で住民は一時南行徳小学校へ避難したとのこと。

無事に撤去されてよかったです。