NOIMAGE画像
2017年7月27日(木)午後9時10分ごろ、市川市相之川3丁目の公園付近で自転車利用によるひったくり未遂事件が発生しました。

相之川3丁目の公園付近

事件があった場所はだいたいこの辺りになります。


事件の詳細

被害に遭いそうになった読者さんより情報提供をいただきました。

歩行中、後ろから自転車が近づいた気配がしたので振り返ると、自転車に乗った男にお尻を蹴られ、男は「早く帰れよ!」と言って自転車で去っていったとのこと。

読者さんはもし振り返っていなければカバンをひったくられていたのではとおっしゃっています。

市川市内では同様のひったくり事件が頻発しています。

参考記事:

発生している地域も様々です。

夜道を歩くときは大通りを通るなど、皆さんも外を歩くときや自転車の際は十分にご注意ください。

ひったくり被害に遭わないためには「カエル作戦」で身の安全を守りましょう。
  • バッグはたすきがけにする(かけカエル)
  • 手荷物は道路と反対側の歩道側にもつ(もちカエル)
  • オートバイの音がしたら振り返って確認する(ふりカエル)
  • 自転車の前カゴにはカバーをつける(つけカエル)
※4さん、情報提供ありがとうございました