NOIMAGE画像
2017年7月28日(金)午前6時45分ごろ、市川市原木2丁目の駐車場でフェンスに猫の手足が縛られた死骸が発見されました。
[myphp file="ad"]

原木2丁目

事件があった原木2丁目はだいたいこの辺りになります。

事件の詳細

近くを散歩していた男性が発見し110番通報したとのこと。
死骸は一部が骨になっており、警察は動物愛護法違反の疑いで調べをすすめています。

あまりに痛ましく、残虐な事件。

これ以上被害が拡大しないためにも事件の早期解決がのぞまれます。

【追記】

市川市内では今年3月末にも猫の撲殺事件がありました。
動物虐待は、大きな事件にも発展しかねない危険な行為。

警察も本気で捜査をして犯人を捕まえてほしいです。

※Aさん、情報提供ありがとうございました