e98efc98a9fef61441e7be03775eee61_s
江戸川放水路・河川敷(市川市)でのカキ殻問題が多くのメディアで取り上げられています。

※写真はイメージです。江戸川放水路で獲れたカキではありません。
[myphp file="ad"]

12/4回収作業

市川市の江戸川放水路の河川敷には大量のカキ殻が放置され、子どもが転んで殻でケガをする被害も出ており問題となっています。

12/4、国土交通省江戸川河川事務所や地域の皆さんがカキ殻の回収作業を行いました。

しかしその後も河川敷でカキを取りに来る外国人が後を絶ちません。

カキ殻問題について今週各メディアが一斉に取り上げています。
江戸川放水路には漁業権はないため、カキを収穫する行為は違法ではないそうですが、殻を捨てる行為は廃棄物処理法の不法投棄にあたるとのこと。

カキをとる人も「殻を持ち帰る」というマナーを最低限守ってほしいですね。