今月1日、関東に接近した台風の後、千葉県内では塩害による被害が相次いで発生していますが、市川市内でも「塩害なのかも?」という情報を読者さんからいただきました。

スポンサードリンク

市内でも塩害か

1つは停電

10/8(月・祝)八幡地区で一時的に停電が発生しました。
停電の原因は不明ですが、今月初めには京成線で電気設備に塩分が付着し火花が飛び散り全線で運転ができなくなる被害がありました。

2つ目は葉の変色

妙典・行徳地区の方より、「桜が紅葉せず、枯れた葉が散っている。妙典イオン前の花水木も同様です」という情報をいただきました。

猛暑の影響もあるかもしれませんが、10/10付のNHKニュースでは千葉市の銀杏が変色しているという報道がありました。

街路樹が変色 花枯れる 塩害か(NHKニュース)

今年の紅葉に大きな影響がないといいのですが。

3つ目は車やベランダ、窓に塩分付着

これはイチ子の話ですが、台風の後、窓ガラスが白く曇ってしまいました。

実家の車もベタベタに。

ベランダで塩粒を見かけたという報告もツイッターで見かけましたし、強風で街全体に塩分が吹き付けられた模様です。

皆さんは大丈夫でしたでしょうか?

塩分は放置しておくとサビの原因にもなるので水で洗い流すか拭き掃除を行った方がいいかもしれません。

※Gさん、情報提供ありがとうございました