市川の魅力がたっぷりつまった「いちかわ らぶ 絵はがきカレンダー」が販売中です。

スポンサードリンク

いちかわ らぶ 絵はがきカレンダーが販売中


心が動いたら、なんでも絵に描くという、市川市在住の画家、百田稔(ももだみのる)先生が描いた数千枚の作品の中から12枚(各月1枚)をチョイスした絵はがきカレンダーです。

市川市在住の方なら、おっ!と思うようなシーンや地元名所ばかり。
各月の絵は以下の通りです。

  • 1月:年明けの下総国分寺
  • 2月:白幡天神社 湯の花祭
  • 3月:清華園 中山お雛祭り
  • 4月:江戸川堤 河津桜 満開
  • 5月:宮久保高圓寺 藤祭り
  • 6月:バラ満開の大町自然公園
  • 7月:大町自然公園 ホタルの里
  • 8月:大町梨街道 梨直売店
  • 9月:市川ツインタワー 弘法寺山門より
  • 10月:葛飾八幡宮 秋の千本公孫樹
  • 11月:海苔づくり(行徳) 歴史博物館の展示より
  • 12月:クリスマスでにぎわうJR市川駅

絵はがきカレンダーという名の通り、ハガキサイズなので裏面に切手をはれば絵はがきになります。毎月知人に送るもよし、過ぎた月のカレンダーを送るもよし、市川の魅力を絵はがきで発信してみてはいかがでしょうか?

いちかわ らぶ 絵はがきカレンダー 販売情報

価格は1,200円(税込)、カレンダー立てが付いています。
現在は制作企画の「銀河コーヒー市川真間店」のみで販売されていますが、地元の喫茶店や市内観光地、道の駅など、販売箇所が増えていく予定です。

以下のウェブショップからも購入できます(送料込、税込1,450円)

関連リンク:いちかわ らぶ 絵はがきカレンダー2021/銀河コーヒー公式Webサイト

銀河コーヒー アクセス

お店は京成線・市川真間駅北口より徒歩1分です。