タイトルなしのコラージュ (2)
9/23に行われた回遊展in八幡の一イベント市川市国際交流協会主催「世界のフード&マーケット2017」で台湾風ハンバーガーとタイの海老パンをいただきました。


スポンサードリンク

京葉ガスショールームにて開催

今回の回遊展のなかで特に気になっていた「世界のフード&マーケット」

数年前から回遊展の中で開催されていて、毎年メニューを変えて各国の料理をワンコインで紹介しているそうです。

今年のメニューはこちら

  • タイ 生春巻き・海老パン
  • 台湾 台湾風ハンバーガー
  • パラグアイ ミートパイ・肉料理

入口付近ではフィリピン・インド・ペルー・バングラディッシュの食品や民芸品の販売も行っていました。

お昼の時間を過ぎていたこともあり売切れてしまったメニューもありましたが、海老パンと台湾風ハンバーガーをいただくことに。

IMG_1249
海老パン

海老のすり身とスパイスをまぜたペーストを食パンにつけて揚げているそうです。

スパイスの香りがふわっと感じられて外はサクサク、中はほんのりしっとり。

わが息子はパクパクと食べていました。

この海老パンは市川市内の小学校での異文化交流としてレシピを生徒さんに教えているんだそうですよ。

子供たちが美味しそうに食べる姿が目に浮かびます。

2017-09-23_214304
台湾風ハンバーガー

バンズは小麦粉で作られていて、バンズも具材もすべて手作り。

中にはピーナッツを砕いたもの、高菜、焼豚、パクチーが入っています。

初めて食べる味。高菜と焼豚・パクチーの相性がすごくいいです。

いやー美味しい。

海老パンもハンバーガーもぜひ来年も!と思う逸品でした。

でも次回はまた別のメニューなんですって。

それもまた楽しみですね。

ごちそうさまでした!

※回遊展in八幡は23・24両日開催ですが、世界のフード&マーケットは1日のみの開催です。