市川市八幡5丁目の京成線踏切
2月29日(月)の午後7時55分頃、八幡5丁目の京成線踏切で人身事故が発生したようです。


スポンサードリンク

場所は京成線の京成八幡駅~鬼越駅間の踏切で、市川市役所が近くにあります。

千葉日報によると、30歳ぐらいの男性が芝山千代田発上野行きの快速電車にはねられ死亡したとのこと。警察の調べでは自殺の可能性が高いということです。(現在、男性の身元確認中)

電車の乗客にケガはなかったということですが、事故当時「急停車します」とのアナウンスが。


また、この影響で、周辺の踏切が長い時間降りたままになり、交通渋滞も発生したようです。