中華そばつけめん「舎鈴(しゃりん)」がシャポー本八幡に6/6オープンします。

スポンサードリンク

舎鈴シャポー本八幡店 アクセス

お店ができるのはシャポー本八幡のレストランモール、

ここには以前、すし問屋房総まるなみがありました。

舎鈴、6/6オープン

店頭に開店を知らせる張り紙がありました。

市川市内初店舗、千葉県内では3店目です。

「舎鈴」が目指したのは、毎日食べても飽きないつけめん。

小麦の風味を生かした中太の特注麺に鶏・豚Wスープの
旨みを軸に、魚介の風味を加えたスープ。
豚骨魚介という、今やつけめんの本流の味をお楽しみ下さい。

どっしりとした飲み応えでパンチはあるが、魚介の風味が効いているため、毎日食べても飽きることがない。何度でも食べたい、クセになる味。
それが、「舎鈴」の目指すつけめんです。

関連リンク:つけめん舎鈴公式Webサイト

参考記事:坦々つけめん(小)をいただく@舎鈴シャポー本八幡店6/6オープン