ルル
こんにちは、はちはちです。

先週に突然、市川市動植物園のレッサーパンダ「ルル(9歳♀)」の移動が発表されました。

レッサーパンダは絶滅危惧種なので、繁殖のために移動することは珍しくないのですが、
はちはち一番のお気に入り(実はルル推しです)が静岡県三島市立「楽寿園」に行ってしまうというニュースは、かなりの衝撃でした。

11月19日(日)が市川で最後にルルに会える日となり、それまでに会える日は会っておきたい!
というわけで、ここのところ動植物園に行く回数が更に上昇中なのです。


スポンサードリンク

ルルの魅力①~コワモテ?いえいえ、クールビューティーです!~

ルル2
ルルは「カツオ(♂)」と「シーンファ(♀)」の間に、2008年6月21日 双子の弟「レン(♂ 現:大牟田市動物園)」と共に、ここ動植物園で生を受けました。

上の写真ではリンゴ果汁を口につけたお茶目な表情ですが、健康で毛艶もよく、かなりの美パンダです。

キリリとしたマロ眉のちょっと精悍な顔立ちから「コワモテ」「男前(女のコなのに…)」と言われることも多いのですが、はちはちは最初に会ったときに
「なんて美しいコなんだろう♡」
と感動して、ルルにくぎ付けになりました。

ファンの間では「クールビューティ」とか「飲みに行きたい女性の先輩No.1」とか言われています。

その理由は彼女の性格にもあります。

ルルの魅力②~好奇心旺盛で何事にもあまり動じない性格~

ルル3
ルルの写真を撮るのには、実は苦労したりします。

ルル4
それは…好奇心旺盛で動じない性格ゆえに、近くに来てくれすぎるところにあります。

あとは個人的な意見ですが、ルルの美しさに圧倒されてカメラを向けるよりも見とれてしまうのです。

ルルの魅力③~マイブームは「泥んこ遊び」~

ルル5
クールビューティなイメージを見事に覆す?彼女の最近の趣味…

それは「泥んこ遊び」

最近なぜか朝イチでこのスペースにはまり込んで、せっせと穴を掘ったり、その穴に自ら入って猫のようにゴロンゴロンするのが日課になっているみたいです。

見てください、このいたずら好きな少年のような泥まみれのお顔…(笑)

レッサーパンダに穴を掘る習性なんてありましたっけ?

ルル6
午後になるとだんだんと泥は落ちてしまうのですが、任務?を遂行した日の鼻の上にはこんな風に泥がついていることが多いです。

「今日もお仕事頑張ったよ!」
と、ちょっと誇らしげにも見えますが、飼育員のお兄さんは毎回この穴を埋めてあげなければならないそうです。

ルルの魅力④~一言で言うなら「フレンドリー」?~

ルル7
ルルは飼育員さんに対しても明るくフレンドリーに接しています。

ゴハンやおやつをもらうタイミングはもちろんのこと、それ以外の時も飼育員さんが近くを通ると、「なあに?」という感じで覗きに来ます。

ルル8
ちょうどこんな感じですね。
この姿もまたとっても可愛らしくて、飼育員さんもよく声をかけてらっしゃいます。

ルルの魅力⑤~面倒見のいい姉御肌な一面~

ルル9
レッサーパンダはこんな風に鼻をくっつけあわせるようにして、親愛の情を示しあいます。

ルル10
左がルル、右が去年生まれて人工哺育で育った「ハルマキ♀(1歳)」

ハルマキのご機嫌がすぐれない様子を見かけると、ルルは近くに行って様子を伺います。

「ハルマキちゃん、どうしたの?」
と声をかけているようですね。

ハルマキがもっと小さかったころにもルルは隣にいたので、ハルマキがちょっと危ない遊びを始めると、こんな風に心配そうに見守っていることがよくありました。

他にもお隣になった「明登♂(4歳)」とも仲良くしていたし、時には喝を入れるためか叱ったりもしていました。

まさに姉御肌なカッコいい女のコですね!

ルルの魅力⑥~健康美~

ルル11
「病気知らず」
と言われているルル。

いつ行っても元気な姿を見せてくれます!

その美しい毛艶や朗らかな性格は、きっと彼女が健康体だからこそのものなのでしょう。

12ルル
こんな可愛らしい寝姿も見せてくれます。

たっぷりの睡眠はやはり美の秘訣ですね!

時々、ぐっすり寝すぎてとんでもない恰好になっていることもあるのですが、それもまたユーモラスで彼女らしいのです。

彼女の魅力はとても書ききれませんが、どうでしょう?

ルルに会ってみたくなったでしょう?(笑)

彼女に会えば必ず元気をもらえますよ!

11/19(日)まで動植物園でルルに会えます!

ルル13
11月の市川市動植物園で見逃せないのが、やはり見事な紅葉ですね。

これは11/2(木)時点のものですが、だいぶ色づいてきています。

ルルの旅立ちの21日には、きっと紅く染まった美しい紅葉が彼女を見送ってくれることでしょう。

ルル14
「ワタシにも会いに来てくださいね!」
とルル。

紅葉見物にお出かけになった際には是非、この美しく茶目っ気たっぷりの、レッサーパンダ「ルル」にも会いに行ってあげて下さい。

11/19日(日)まで市川でルルに会えます。

そして21日(火)に引越しをして、静岡の楽寿園に行ってしまいます。

はちはちはもちろん楽寿園にも会いに行くつもりですが、今までみたいにルルにすぐには会えなくなると思うと、正直とても寂しいです…。

でも、ルルの健康体と持ち前の明るい性格をもってすれば、新しい場所でもきっと大丈夫!
そう信じています!

アクセス 市川市動植物園

場所はこちらになります。

◎行き方

JR市川大野駅より徒歩約30分
JR市川大野駅、本八幡駅より京成バスが運行

【市川市動植物園】

  • 市川市動植物園公式Webサイト
  • 場所:市川市大町284番1
  • 開園時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)
  • 休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 駐車場:あり(240台)、普通車500円、バス2000円