2019年(令和元年)、市川市・年末年始のごみ・資源物の収集についてです。

スポンサードリンク

年内は12/30まで、年始は1/4から収集

  • 2019年は12月30日(月)まで収集
  • 2020年は1月4日(土)から収集

12月31日(火)~1月3日(金)は収集がありませんのでご注意ください。
※31日(火)は一部地域で特別収集を実施
※各地域の情報は、令和元年度ごみ収集日カレンダーでご確認ください。

※クリーンセンターへのゴミの持込は年内は12/30(月)まで、12/31~1/3は休み、年始は1/4(土)より開始です
参考記事:市川市クリーンセンターへのゴミの持ち込み、年末年始の受付時間について、12/31(火)~1/3(金)は休み、料金は10キロにつき220円【2019】

大型ごみの受付は年内28日(土)まで

大型ごみの受付は12月28日(土)までが受付です。(年初の受付は1月4日(土)より平常通り)
※12/23(月)までの受付分は年内に収集

大型ごみの出し方については市川市公式Webサイト(ごみポータルサイト)にてご確認ください。

大型ごみはネットで24時間受付可能

市川市では10/1より大型ごみのインターネット受付が始まっています。
インターネット受付は24時間行っています(日曜、祝日、休日、年末年始の受付はありません)

関連リンク:市川市大型ごみインターネット受付

スプレー缶は使い切って、穴を開けない

昨年、札幌でスプレー缶による爆発事故がありましたが、年末の大掃除でスプレー缶を処分する方も多いかと思います。

市川市では「燃やさないごみ」に該当します(市川市指定ごみ袋に入れる)

スプレー缶やガスボンベは必ず使い切ってから処分してください。
穴を開ける必要はありません。