2020年2月、真間の商店街に公園「アンカーサイドパーク」ができますよ。
現在、公園を作るためのクラウドファンディングも受付中です。

追記:クラウドファンディング、達成しました。

スポンサードリンク

アンカーサイドパークとは?

アンカーサイドパークはアンカー市川の管理人である野口さんが発起人となりプロジェクトを進めています。

アンカー市川の隣になぜ公園を作ろうと思ったのか?公園が今後どのような役割を果たすのか?など詳しくは「READY FOR」の公式Webサイトに掲載されていますのでぜひそちらもご覧ください。

関連リンク:READY FOR(「アンカーサイドパーク」真間の商店街に公園を作ります!)

アンカー市川の隣の空き店舗を解体し、緑のヴォイド(公園)を作ります。

<アンカーサイドパークの3つの機能>

01.移動販売のお店に出店してもらう場所

商いの原点でもあり、現代の「身の丈にあった自分らしい商い」の象徴でもある移動販売をされているお店等に出店してもらいます。

常設ではないため、お店にとっても負担とリスクが小さく、また利用者も色々な商品を楽しむことができます。

02.アンカー市川のイベント開催

アンカー市川では屋内でのイベント以外に屋外のサイドパークを使ったイベントを計画しています。

餅つき大会、芋煮会(IMO)、マルシェ、BBQ大会、薪割り体験会など、地域に開かれたイベントを開催していきます。

03.アンカー市川の駐輪スペースの確保

アンカー市川の利用者の多くは自転車で来られますが、駐輪スペースがないため近隣の方々や歩行者にご迷惑をおかけしてしまうこともありました。

サイドパークには駐輪スペースを設け、その問題を解消します。

引用:READY FOR(「アンカーサイドパーク」真間の商店街に公園を作ります!)

クラウドファンディングを2/7(金)まで受付中!

クラウドファンディングとは、「想いに共感した」「このプロジェクトを応援したい」と思ってくれる人から資金を募るしくみです。

「寄付型」と「購入型(リターン・お返しあり)」があります。

支援金額も3000円、5000円、10000円、100000円の中から選べます。

アンカーサイドパークに関するクラウドファンディングは2/7(金)午後11時まで、「READY FOR」の公式Webサイトにて受付しています。

詳しくは「READY FOR」の公式Webサイトにてご確認ください。

関連リンク:READY FOR(「アンカーサイドパーク」真間の商店街に公園を作ります!)

2/16(日)オープニング餅つきイベント開催

2/16(日)には公園にてオープニング餅つきイベントが開催されます。

アンカーサイドパークができる場所

公園ができるのはこちらです。
住所:市川市真間2-16