インフルエンザが流行しています。

※写真はイメージです。

スポンサードリンク

市川市内では学級閉鎖も

まいたうん市川さんのツイッターではこんな情報も。

今年のインフル流行例年よりも少し早いそうです。
ラグビーW杯で南半球からの訪日客が増えていることも影響している模様。

ワクチンは効果が出るのが接種から2~3週間かかるので予防接種はどうぞお早めに。

追記:12/9、調剤薬局の情報によると先週あたりから市内で患者数が急増しているそうです。市内の小学校でも学級閉鎖の数が増えています。

インフルエンザにかからないために

インフルエンザの予防のため、次のことを心がけましょう。
手洗いを日常的に行いましょう。
室内では、加湿器などを使って乾燥を防ぎましょう。
十分に栄養と休養をとり、体力や抵抗力を高め、体調管理を行いましょう。
インフルエンザにかかったと思ったら、早めに医療機関を受診しましょう。

県では、インフルエンザを他の人にうつさないために「咳エチケット」を推奨しています。
咳・くしゃみが出たら、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。
マスクを持っていない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけて1メートル以上離れましょう。
鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めた時はすぐに手を洗いましょう。
咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。
インフルエンザが疑われる場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

引用:千葉県/インフルエンザの流行シーズン入りについて(令和元年11月20日)

こちらも参考に

令和元年度インフルエンザQ&A(厚生労働省)

インフルエンザ予防には、喉のウイルスを流すために「こまめにお茶(緑茶)を飲む」ことも有用と言われています。

皆さんもどうぞご注意ください。