南大野のコブハクチョウですが、今年も巣作りを始めているみたいです。

スポンサードリンク

巣作りに励む


写真は2月下旬に撮影したもの。

白鳥は巣の素材となる水草をくちばしでくわえて巣へ運んでいました。

今回はこざと南公園の端の方に巣を作っていて、柵の近くということもありとても見やすいです。

例年の様子でいくと、またGWあたりにはかわいい親子の姿が見れるのかもしれませんね。

※昨年生まれた子ども4羽のうち、2羽は里見公園近くの江戸川・葛飾区水元公園で確認されています。