市川市役所本庁舎
市川市に「イスラム国日本支部」を名乗り市庁舎をテロ攻撃するといった爆破予告の文書が2016年7月11日(月)に届いたようです。


スポンサードリンク

爆破予告があったのは市川市を含め、千葉県内の19市。いずれも11日までに郵便で届き、「市庁舎をテロ攻撃で爆破する。天罰が下される。覚悟しとけ」などと書かれていました。

また県内の住所なども記載されていましたが、爆破予告日時の指定はなかったようです。

広範囲に同様の手紙を送りつける悪質ないたずらだと思われますが、市川市も12日に緊急情報として以下のコメント(一部抜粋)と注意喚起を行っています。

市では、警察と連携を強化するほか公共施設の点検を実施しています。現在、不審物は確認されておりませんが、引き続き安全確保に努めてまいります。

もし、不審な物を見かけたら、むやみに触らず、施設の職員や警察に連絡して下さい。

市川市では5月と6月に爆破予告メールが届いています。連続の爆破予告に「またか」と思われる方も多いかとは思いますが、万が一という事がありますので、皆さん十分注意してください。

また、市川市情報発信サービス(entry@ichikawacity.jpへ空メールを送信)に登録すると最新の防犯情報(市川警察署)が届きます。