撮影
フジテレビで毎週金曜日に放送されている「ノンストップ坂本昌行のOne Dish」に市川市(市川&本八幡)が登場しました!


スポンサードリンク

この番組では、V6のリーダー坂本くんが毎週食材を探しに街をくり出し、その食材を使った料理を紹介します。

千葉県では以前松戸市の南部市場に行っていたことを思い出しますが、市川市はおそらく初めてかと。

坂本さんがまず訪れた場所は市川駅前の「ヤマザキプラザ」。市川の梨を使った「和梨バームクーヘン」を試食し、山崎製パンは市川が発祥の地だということを知り驚いた様子。
和梨バームクーヘン
次に訪れたのは里帰りカップ資料館(真間2-13-1)。かつて日本でヨーロッパの王侯貴族のために作られたカップで輸出されたものを館長の麻生さんが少しずつ買い戻して展示しています。
里帰りカップ資料館
日本に戻ってきたカップたちだから「里帰り」なのだとか。今回は350年前の日本で初めて作られた有田焼でトルココーヒーを試飲していました。

続いては千葉県産にこだわった万能うまだれ「うまだれカンパニー」へ(八幡5-16-22)。
万能うまだれ味禅
こちらで作るうまだれ「味禅」は千葉県産の野菜や調味料にこだわってつくった万能うまだれで、千葉県のPA各所で調味料部門No1となっている今話題の調味料。

冷奴にかけて試食する坂本さん。「これは万能だ!」とおいしさを実感していました。

最後に訪れたのは大門通りにある「肉の山崎」(市川3-1-21 )。66年変わらない作り方で地元でも愛される「メンチサンド」を試食。
肉の山崎
こちらのお店で今日の1品「エビニラギョーザ」の豚ひき肉を買っていきました。

「市川って何?」
「市川って意外と深いかも」

坂本さんのコメントどおり、市川って奥が深いですね!

イチ子は恥ずかしながらヤマザキプラザ以外すべて初耳。勉強不足(>_<)

9月に放送されるアド街ック天国ではどんな場所が放送されるのか楽しみですね!

※たんか~たんさん、情報提供ありがとうございました。