コブハクチョウの子供
南大野のこざと公園(通称:水上公園)で暮らしている白鳥親子を久しぶりに見てきました。


スポンサードリンク

この日も30度を超える暑さ。コブハクチョウの親子はどうしているかな~?と公園内の浮島を見ると「あれ?いない…」

しばらく周辺をぐるっとまわってみるといたいた!日陰となっている水路のそばで休憩中でした。
白鳥親子
池には蓑が茂り、白鳥を見つけるのもこの時期はなかなか難しい。。
こざと公園/南大野
4月に誕生した白鳥のヒナはもうヒナとは呼べないぐらい大きく成長していました。身体の色も白くなり、口ばしも少し黄色みが出ています。

平日の日中ということもあって、ギャラリーはイチ子だけ。4月の頃の賑わいはどこへ行ってしまったのでしょう…

でも白鳥親子にとってはこの平穏な生活が一番いいのかもしれませんね。これからも元気で泳ぎ回ってね。