2019年5月、市川市内の警察独身寮で20代の巡査長が同僚の部屋から現金を盗み停職3ヶ月の懲戒処分を受けていたことが判明しました。

スポンサードリンク

事件の詳細

5/30付、時事通信にて報道がありました。

窃盗容疑で巡査長を書類送検=寮で同僚から現金-千葉県警(時事通信)

巡査長は容疑を認め、依願退職したということです。