10/5(土)ニッケコルトンプラザにていちかわドイツデイ2019が開催されますよ。

スポンサードリンク

いちかわドイツデイ―オクトーバーフェスト2019― 概要

ドイツビール・ワイン・ソーセージやドイツ雑貨等、ドイツの食・文化が大集合!

※雨天決行、荒天中止または一部イベントは館内にて開催されます
※9/21号の広報いちかわで開催時間の表記に誤りがあったそうです。正しくは「午前11時~午後5時」です。

いちかわドイツデイとは?

市川市とローゼンハイム市(ドイツ連邦共和国 バイエルン州)のパートナーシティ交流の一環として、市川市とニッケコルトンプラザの共催で実施するイベントです。
当日は「ドイツの食・文化エリア」「イベントエリア」「交流紹介エリア」を用意します。

<ドイツの食・文化エリア>
ドイツビール・ワイン・ソーセージやドイツ雑貨等の販売を行います。

<イベントエリア>
オクトーバーフェストでおなじみのアルペンプアムによるアルプス民謡の生演奏を楽しめるステージや子ども向けのワークショップを開催。

<交流紹介エリア>
ローゼンハイム市との交流などを展示。

引用:市川市

ステージイベント タイムスケジュール

  • 11:00~11:30 セレモニー来賓挨拶
  • 11:30~12:00 アルペンブアム演奏
  • 13:00~13:30 アルペンブアム演奏
  • 15:00~15:30 アルペンブアム演奏

コルトンプラザ アクセス

会場はこちらになります。本八幡駅からは無料のシャトルバスが運行しています。

住所:市川市鬼高1-1-1

昨年は台風接近のため中止、一昨年は市川市文化会館で開催されました。
久しぶりにコルトンでの開催ですね。

飲食は例年人気が高く(とくにソーセージ)長蛇の列ができます。