PUDO宅配便ロッカー/妙典駅
※写真は妙典駅の宅配便ロッカーです。
東西線妙典駅・行徳駅・南行徳駅に宅配便ロッカーPUDOが設置されています。


スポンサードリンク

宅配便ロッカーとは

  • 帰宅時間が遅いから自宅で宅急便を受け取れない
  • 宅急便の受取りは待たずに手間なく済ませたい

こんな荷物に関する困り事や要望からうまれたサービスで、宅配便を近くのロッカーで受け取ることが出来るんです。

PUDO/東西線妙典駅

南行徳駅への設置時期はいつかわかりませんが、妙典駅・行徳駅は12月10日前後に設置されました。

こちらの宅配便ロッカーはクロネコヤマト(ヤマト運輸)が対応しています。

宅配便の受取り方法

1、荷物の受取り先にPUDOステーションを指定
2、メールで通知が届く
3、通知に記載されたパスワードを入力し、画面に署名
4、荷物を受け取る

ご利用には「クロネコメンバーズWebサービス」への登録と「宅急便e-お知らせシリーズ」の利用設定をする必要があります。利用料は無料です。

ロッカー受取りサービス/クロネコメンバーズ

市川市内では2016年12月現在5つの設置場所があります。

  • シャポー市川1F小岩方面エスカレーター前
  • コルトンプラザ2F
  • 妙典駅改札外
  • 行徳駅改札外
  • 南行徳駅改札前 

ネット通販などの普及により宅配便が増加傾向にある中、ドライバーの人手不足も深刻なのだとか。

ロッカー宅配便の普及が利用者と運営者双方の課題解決につながるといいですね。