2016年7月12日(火)にリニューアルオープンするシャポー本八幡レストランモールの全容が明らかになりました。
まずはエントランスイメージと店内イメージから ↓↓シャポー本八幡レストランモール/エントランスイメージシャポー本八幡/店内イメージ
※画像はシャポー本八幡レストランモールのプレスリリースからお借りしました。


スポンサードリンク

ずいぶんとオシャレな空間に変わりそうですね。

リニューアルコンセプトは、毎日にひとつ上の「くつろぎ」と「こだわり」を。

専門店機能を強化し、まちの魅力を高める空間を提案します。駅をご利用の方や地域にお住まいの方々に、シャポーに行けば「くつろげる」場所がある、「こだわり」のある商品やお店がそろっている、と思っていただけるショッピングセンターになります。

そして新たに5つのサービスを開始!

  1. コンセプトを設けた魅力あるお客さまトイレ
  2. ベビールーム、多目的トイレの新設
  3. 離乳食の持ち込み・温めサービス
  4. ショップコラボによる“地域の集いの場”の創出
  5. 無料Wi-Fiサービスの展開

ベビールームはお子さん連れのママには嬉しいサービスですね。本八幡駅周辺は授乳やおむつ替えスペースがこれまで少なかったので、シャポーに出来ると便利になりそうです。

またタリーズ店内ではコーヒー教室、絵本の読み聞かせ(住吉書房)、ミニブーケ教室(Bouquet o! Bouquet)などのイベントも定期的に開催予定とのこと。ここでもいろんな交流が生まれそうです。

そしてレストランモールの店舗一覧と配置図はこちら ↓↓
シャポー本八幡レストランモールリニューアル
レストランモールに出店する店舗数は10で、サイゼリヤはパティオからの移転はないみたいです。

各ショップの概要、レストランモールの詳しい内容については「シャポー本八幡レストランモール リニューアルオープン」のプレスリリースをご覧下さい。

7月12日(火)は午前11時オープンです!!

◆ どんな事でも結構です。市川市に関する情報を大募集しています!◆