2018年10月、フランスのパリで開催中の「ジャポニズム2018」に市川市が参加し、行徳神輿を紹介しました。

※神輿の写真は行徳まつり2018に撮影したものです。

スポンサードリンク

ジャポニズム2018とは?

「ジャポニスム 2018:響きあう魂」は、フランス・パリを中心に開催される大規模な複合型文化芸術イベントです。”世界にまだ知られていない日本文化の魅力”を紹介していきます。

引用:シャポニズム2018特設サイト

行徳まつりで報告会


行徳まつりではブースが設けられ、報告会が行われていました。

同行されたスタッフの方にお話を伺ったところ、パレードも神輿解体・組立のデモンストレーションも大盛況で、来場者の多くが行徳神輿に関心を寄せていたそうです。

市長もはっぴを着て行徳神輿をPR

10月30日付千葉日報オンラインでも当時の様子が紹介されています。

行徳神輿パリ巡行 解体・組み立て実演も 日仏交流、訪日観光集客へ(千葉日報)

これを機に行徳神輿が世界中の人に知れ渡り、市川市へ遊びに来てくれるといいですね。