5/4に行われた国分川鯉のぼりフェスティバルで、本八幡の家電メーカーが販売中の「海賊オーブン」で焼いたマルゲリータピザを食べてみました。

スポンサードリンク

本八幡の家電メーカーが販売している海賊オーブン


会場には焼きそば・焼き鳥・フランクフルト・ケバブなどいろいろな出店がありましたが、その中で気になったのがテント脇に置かれたピザ窯。

窯の中をのぞくと薪で火がついてる。

このピザ窯、海賊オーブンという名前なのだそう。

しかも市川市八幡にある家電メーカー「アントビー」が販売しているんです。

本八幡にこんな会社があったんですねー。

鯉のぼりフェスには昨年から出店し、今年が2回目。


ピザ窯だけでなくピザ生地を冷やす冷蔵庫やスピーカーなども設置しておしゃれな雰囲気を出していました。

イチ子も聞いちゃいましたが、「どこにお店があるんですか?」とよく聞かれるんだそうです。

家電メーカーなので実店舗はないとのこと。

今後も市内のイベントで見かけるかもしれませんね。


こちらが海賊オーブンで焼いたマルゲリータピザ 1枚600円。

少し並びましたが、焼きあがる時間が短いので焼きたてのピザをすぐに食べることができました。

生地がもっちもちで美味しー。

イベント会場でこんなアツアツモチモチのピザが食べれるなんて思ってもみませんでした。

ちなみに海賊オーブンは楽天やアマゾンでも販売中。

お値段は13万円。

広い庭があれば自宅に置くこともできるそうですよ。

アントビー 企業情報